白内障

母が白内障の手術を受けました。
片方ずつ日帰り2日の手術。
数分で終わるうえに痛みもないとのことで安心しました。
それにしても医学の進歩はすごいです。

こんな感じのイメージでしたよ。

17042706.jpg

もう翌日にははっきり見えるそうで、自分が白内障になった時もすぐに手術受けようと思います。


で、話は変わって

今日、職場の後輩のお子ちゃま用に、以前イタ雑でポチったパンダのペダルカーあげるよと言ったものの、

17042701.jpg

17042703.jpg

シートから何から、各部がバキバキに割れていて、とても人様に差し上げられる状態ではなかった・・・
MADE IN ITALIAのオサレなペダルカーなのに!!
誰だコラー!!!

16012406.jpg
スポンサーサイト

JOJO死す!?

最近やたらと再起動が多いと思っていたら・・・
とうとうその時が来たようだ・・

16031308.jpg

カリスマJOJOブロガーたおかすさんの台詞が頭をよぎった・・・

【我がジョジョスマホが永遠に再起動を繰り返すのだ!
100%から0%のバッテリーになるまで永遠にだ!

ジョジョスマホはもう、どこへも向かうことはない。
特にジョジョスマホが「起動」に到達することは、決して……
「起動する」という真実にさえ、到達することは決して…『無限に』

終わりのないのが『終わり』
それが『ゴールド・S(再起動)・レクイエム』・・・・】

たおかすさんのブログ

16031311.png

私のJOJOスマホも永遠に辿り着かなくなったようだ・・


16031310.jpg

抜けた!!

私の胸の20年以上前の縫合跡から透明の糸が出てきて、

ストーン・フリー ごっこしたり、
どれだけ出て来るのか引っ張ってみたり、
でも最近はちょっと邪魔に感じてました。

で、さっき痛いの我慢してゆっくり引っ張ってみたら抜けました。
ちょっと寂しいような・・でもスッキリ。


ムル凍る その2

前回までのあらすじ

”凍結させる”能力を持つ敵スタンド攻撃を受け、ムルのシフトワイヤが凍結。
あわや出勤出来ないか・・・と思われたその時、yandouは炎を操る”マジシャンズ・レッド”を発現させ、ピンチを乗り切ったのだった・・・・

そして全国的に寒波に覆われた今朝、またしてもムルのシフトワイヤが凍結・・

フッ・・この私に2度と同じ攻撃は通用しないと思っていただこう。
「マジシャンズ・レッド!」

・・さすがにこの寒さでは1回では溶けないようだ
立て続けに「マジシャンズ・レッド!!」

ボシュュュュウウウ・・溶けたようだな

こうしてマジシャンズ・レッドを自在に使いこなすようになったyandouは得意げに通勤。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


退社の時もとんでもなく寒かった
あ!また凍ってる・・

14020501.jpg

どうやらオレに休息の時間も与えないつもりらしいな・・・”凍結させる”スタンド・・

本体はイカレた鳥か?

14020505.jpg

それともイカレたスケート男か?

14020506.jpg

ムルのインパネにはGHIACCIOの文字・・スケート男か。


14020503.jpg

来い!おもむろにムルのエンジンフードを開け、

「マジシャンズ・・・」
・・しまった!マジシャンズ・レッドに必要なアレは家に置いて来た・・orz


    アレ
    ↓
14020504.jpg

ピンチ!
こんな時は素数を数えて落ち着くんだ・・いや数えてる場合じゃない 寒いし。

急いで職場に戻り、アレのかわりになるものを探す・・なぜか焼酎のでっかい空ボトル発見!
早速給湯室でお湯を調達しクルマに戻り、「マジシャンズ・レッド CFH(クロス・ファイアー・ハリケーン)!!」

ドバアアアーーーーッッ  ジョロジョロ〜  シュゴオオオオオッッ・・・
お〜見事に溶けた!
これからはコレをクルマに常備しておくことにするぜっ!誰のか知らないけど。

         コレ
          ↓

14020502.jpg

ちょっと解説

前回までのあらすじ

運転中に敵スタンド攻撃を受けたyandou

「太腿裏に取り付いたスタンドは倒す」・・・
「安全に運転する」・・・

「両方」やらなくっちゃあならないのが「幹部」のつらいところだが、

14011703.jpg

「スティッキー・フィンガーズをズボンのジッパーから潜り込ませて敵スタンドを叩く」という任務を、
歩行者や車高の高いクルマのドライバーから一瞬でも見られたら即ヘンタイと思われるリスクを負いながらも遂行したのであった。
そう、ボク覚悟できてたから。
まあ、ムルに乗ってるだけで若干ヘンタイを見るような視線は感じてるんだけどね。

で、JOJOを知らない コンチクショウ 一般の方々にも前回の話が理解しやすいように解説をしたいと思います。

JOJOの第3部以降、現在の第8部に至るまで登場人物は生霊のようなもの=スタンドを持っています。
前々回の記事のストーンフリーもその1つです。
スタンドの姿や能力は同じものはなく、またある程度離れた所を攻撃する事ができ、彼らはその能力を駆使して闘うわけです。

このブローノ・ブチャラティはイタリアのマフィアの組織=パッショーネの幹部で、主人公であるジョルノ・ジョバアーナを部下に持つ男。
腐った世の中を変えるためマフィアに居たのですが、ボスの非人道的な振る舞いに半旗を翻すほどの熱い心と、冷静な立ち振る舞いから、「理想の上司」とも称される非常に人気のあるキャラクターです。

で、彼のスタンド=スティッキー・フィンガーズの能力は、触ったものにジッパーを付けて開け閉めしたりバラバラにしたりくっつけたりするものです。


14011704.jpg

このように床にでっかい穴をあけたりもできます。
どうでしょう?何となく理解出来たでしょうか?

14011705.jpg

「アリアリアリアリアリ・・・・」とボコボコに殴られた相手はジッパーによってバラバラになったりします。

今回ブチャラティとスティッキー・フィンガーズの画像を探していたら・・・

ブチャラティに闘いを挑んで逆にアリアリされてしまったようです。
こんなスタンドいたっけ?

14011702.jpg





これはっ!!!

イリュージョン!!(笑)
こういうの大好き♪

14011701.jpg
(miffy.burianさんのブログより)
プロフィール

yandou156

Author:yandou156
AlfaRomeo156に衝撃を受けてからイタ車に毒されて、世界で最も醜いクルマという称号を与えられた”ムルティプラ”とFIAT100周年を記念して(?)発売された”プント”を所有し、奇妙なクルマ生活を送ることとなったyandouのブログ「むるぷん日記」がこのたび、ムルとチンクを飼うことになったため「Multinqueな日々」として再出発しました。
が、ムルも生涯を全うして乗り換えたのが、そもそものきっかけとなった156、ブログも「Alcinqueな日々」に変更・・・もうタイトルどうでもいいですね・・
相変わらずクルマネタとJOJOネタと酔っぱらいネタをメインに綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード