バックソナー装着

プント1号につけていて結構便利だったバックソナー、4センサーのやつがネットで4000円で出ていたのでゲット。
今回は自分でつけてみようとシュミレーションしてみます。
リヤバンパー外して、4カ所に穴空けて、バックランプの配線に割り込ませて、モニターをインパネにセットすればOK。
のはずが・・・・バンパーのネジ穴が見た事ない形(☆型)・・・、バックランプの配線がどれか分からん・・・
結局、バンパー中途半端に外して付けられなくなる可能性大だし、プロにお願いしました   orz
どのみち、日中は別の仕事で車いじってる時間なかったし・・・

で、プントを預けた代車はこれ

1201291.jpg

HONDA FITです。
てっきりMitoか500だと思っていたのでちょっとがっかり。

1201292.jpg

プントより0.5まわりデカイですが、中はむしろプントの方が広い気がします。
開放感はありますが、前後席の間隔や後席の座り心地などは圧倒的にプントに歩があると感じました。
メーターは3眼独立でスポーティーに仕立てようとしてますが、タコメーターやスピードメーターの針の動きがプントよりずっと緩慢で気分が全然高揚しません。
CVTもセッティングが穏やか仕様のようで、極力低回転を保ちたがります。
マニュアルモードもないし。
実際、プントより速く走らせるにはかなり踏まないとダメでしょう。
そうなるとウリである燃費はプント以下になるかも。

1201293.jpg

エンジンは和製ツインスパークとも言えるDSIです。
ツインプラグは今ではもうこのFITもALFAも採用してませんね。
もしかしたら世界中でももうないかも。
世の中、小排気量+ターボ、小排気量+モーターになっていくのでしょうね。
そういう意味では、次に乗りたいエンジンはマツダだったりして。




プロフィール

yandou156

Author:yandou156
AlfaRomeo156に衝撃を受けてからイタ車に毒されて、世界で最も醜いクルマという称号を与えられた”ムルティプラ”とFIAT100周年を記念して(?)発売された”プント”を所有し、奇妙なクルマ生活を送ることとなったyandouのブログ「むるぷん日記」がこのたび、ムルとチンクを飼うことになったため「Multinqueな日々」として再出発しました。
が、ムルも生涯を全うして乗り換えたのが、そもそものきっかけとなった156、ブログも「Alcinqueな日々」に変更・・・もうタイトルどうでもいいですね・・
相変わらずクルマネタとJOJOネタと酔っぱらいネタをメインに綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード