nostalgia

今日は暑くも寒くもない数少ないバイク日和だったので、仕事を早めに切り上げて海へ走り出していました。

1010011.jpg

海に向かう途中に弥彦山を越えます。
弥彦スカイラインはバイク通行不可なので、中腹を越える通称”裏弥彦”を通って行きます。
ここは20年前、学生時代に前車GPZ400Rでよく走った道です。
時代の変化でしょうか、当時はいっぱいいた峠小僧の姿はありません。バイク売れてないのが分かります。

1010012.jpg

峠を越えると日本海が目の前に開けます。
秋の梅ですねえ。

1010015.jpg

海に出て越後七浦シーサイドラインを走ると、白岩観音があります。

1010016.jpg

学生時代、晴れた日曜の朝は必ずここにバイクで来て、缶コーヒーとラッキーストライクを手にこの堤防に座って海を眺めてました。見える景色はあの頃のまま。時間が止まったままのような錯覚。懐かしさがこみ上げてきます。

1010018.jpg

新潟を好きになった原点はこの景色かもしれません。しばらく眺めていました。

1010013.jpg

1010014.jpg

海の向こうに佐渡が見えます。
学生時代に眺めていたこの島に、その後5年住んでました。
それにしても海とバイクって絵になります。邪魔な自分が写っていないのがポイントです(笑)。

1010017.jpg

その後、足を伸ばし大学周辺まで行きました。
昔住んでいた下宿がきれいなワンルームマンションになっていました。
そこは確かに時間が流れていました。

先程峠を越えた弥彦山が遠くに見えています。
青から紅にグラデーションのかかった空がとてもきれいでしたが、携帯の写真では捉えることは出来なかったようです。

さあ、楽しいプチツーリングもおしまい。
あれから20年後の楽しい我が家に戻るとします。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 うーむ。うらやましいなあ。
 うらやましいから、そこの管理職に、もっと仕事させるように伝えておこうかなあ・・・
プロフィール

yandou156

Author:yandou156
AlfaRomeo156に衝撃を受けてからイタ車に毒されて、世界で最も醜いクルマという称号を与えられた”ムルティプラ”とFIAT100周年を記念して(?)発売された”プント”を所有し、奇妙なクルマ生活を送ることとなったyandouのブログ「むるぷん日記」がこのたび、ムルとチンクを飼うことになったため「Multinqueな日々」として再出発しました。
が、ムルも生涯を全うして乗り換えたのが、そもそものきっかけとなった156、ブログも「Alcinqueな日々」に変更・・・もうタイトルどうでもいいですね・・
相変わらずクルマネタとJOJOネタと酔っぱらいネタをメインに綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード