初恋

ムル、タイロッドエンド等諸々の部品交換のため入院です。

1010161.jpg

ディーラーには500のオレンジが。
実車を見るといい感じです。

1010166.jpg


代車はAlfa156 2.0ツインスパークM/Tです。

私が変態イタ車生活に陥ったきっかけとなった張本人(車)です。
ですが、なぜかこれまで一度も乗る縁がなかった不思議な存在です。
HNに156と付けるほど好きな車、初恋の車といっても過言ではありません。

ワルター・デ・シルヴァ率いるAlfa内デザインセンターによる造形は、今見ても飽きません。



1010162.png

フロントフェンダーからリアに向けてのルーフライン、ウェストライン、アンダーラインの流れがこれほど美しい車は156以外に未だ存在しないのではないかという気がします。

1010163.png


インテリアはアルファだなあという感じ、これに比べると最近のアルファはやりすぎに思えます。
ペダル類は上から踏みつける感じで今の車にはない違和感があります。個性といえば個性ですが。



1010164.jpg


朝早く起きて、近くの山道へ。
消え行く名機=ツインスパークの咆哮を朝食替わりに頂きました。


1010165.png

でも、すぐにムルが恋しくなりました。


やはり初恋は初恋のままが良いようです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。タイロッドエンド交換で入庫ということですね。うちも以前交換した時には、パーツが国内になくて少々時間がかかった記憶があります。
代車の156…いいですね。後期型のブレラ顔よりもデ・シルヴァのオリジナルの方が数倍いいですよね。サイズも丁度よくて、159ではなくて、本当は「157」を出してもらいたかったです。
このクラスのセダンは日本でもレガシィ・アコードともに肥大化しており、ヨーロッパでもその傾向が…。本当にあんな大きなセダンを皆欲しがっているんでしょうか?是非159後継ではダウンサイジングを願いたいものです。

No title

僕もイタ車はスーパーカーブームの頃から好きでしたが、なぜか免許を取って買ったクルマはBMWの520でした。(爆)サーキットの狼の、隼人ピーターソンが駆っていた影響かただ単にミーハーだったかは定かではないですが(笑)
で、まあ19年落ちで並行輸入車を買ったものですから故障が多くてまともに乗れませんでした。10ヶ月足らずで売却する羽目に・・・(泣)
仕方なく、某国産中古車をコツコツいじりながら借金返済を余儀なくされ・・・このクルマも峠で事故って廃車となり輸入車にはいい思い出はありませんでした。
ところが・・・英国車のミニを新古で衝動買いしてしまい英国車にどっぷりと嵌りました。
イタ車に限っては、156のスタイルに惚れて購入する直前まで行きました(爆)
僕が試乗したのは、V6のツインスパークの6速でしたが足回りもマフラーも変えられておりアルファサウンドも最高でした。
思ったよりも乗りやすいと感じました。
そんでも、結局購入したのはプントになるのですが・・・今はプントの方がいいかな!? 何か身体にフィットしてるというか身体の一部みたいな感じなので(笑)

No title

momo-cafeさん
156、飾りすぎず、デカすぎず、重すぎず、速すぎず、本当にツボです。
ムルと出会っていなかったら子供3人でも156に頑張って乗っていたかもしれません。
時代の流れか、ジュリエッタもややでかいですね。
ダウンサイジングはエンジンばかりですね。
Alfaには本当の意味でのGTA出して欲しいです。

弾丸_zさん
サーキットの狼・・・ムルオーナーで有名な方がおられます(笑)。
体の一部・・・元ミニ乗りの方の言葉は説得力があります。
プント本当にしっくりきます。

No title

yandou156さん、こんばんわ
イタ車は、5人乗りなら156が1番好きですが2シーターならディーノや
ストラトス・カウンタックが好きでつねw ハコならジュリアもいいなぁ(爆) 一攫千金出来たら・・・ストラトスがいいかなぁ!? レプリカでもいいんで(笑) 漫画のカウンタックも好きで何巻か持ってますが・・・事業に成功したとして、いざ程度のいいカウンタックを購入しようとしても中々実際は購入出来ないようですねw (一度気に入って手に入れた人は中々手放さないみたいなので ただ倒産したり売るしか手立てがない時には出回るようですが・・・)
昔はカウンタックは、300キロ出ると信じ込んでいたんですが・・・大人になって実際には250キロしか出ない事がわかった時はガッカリしましたが(爆) どうもリフトして浮いて来るそうですねw まっ、それでもあの造形美にはヤラレますねw レプリカでもカッコいいと思いますから(笑)

No title

弾丸_zさん
成功したら(宝くじあたったら)こんな車という妄想、大好きです。
週末はひとりコンパ(晩酌)で酔っぱらいながらだいたい夜明け近くまで妄想してます(笑)。
マセラティGT、AlfaTipo33ストラダーレ、パガーニ ゾンダ12C、TVRサガリス、アリエルアトム・・・ヨダレ出てます。もう年代・国籍めちゃくちゃです。

そうカウンタック、実車を数年前に見たらドーナツみたいなタイヤで、昔の車なんだなあとしみじみ思った記憶があります。でもリトラクタブルライト、ガルウイング、でっかいウイング、やっぱりあれが少年時代に夢中になったスーパーカーの象徴です。
現代の子にこの気持ち分かるでしょうか?


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

yandou156

Author:yandou156
AlfaRomeo156に衝撃を受けてからイタ車に毒されて、世界で最も醜いクルマという称号を与えられた”ムルティプラ”とFIAT100周年を記念して(?)発売された”プント”を所有し、奇妙なクルマ生活を送ることとなったyandouのブログ「むるぷん日記」がこのたび、ムルとチンクを飼うことになったため「Multinqueな日々」として再出発しました。
が、ムルも生涯を全うして乗り換えたのが、そもそものきっかけとなった156、ブログも「Alcinqueな日々」に変更・・・もうタイトルどうでもいいですね・・
相変わらずクルマネタとJOJOネタと酔っぱらいネタをメインに綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード