佐渡の味覚

この時期になると佐渡でよく食べていたものが新潟のスーパーにも並びます。
寒ブリなどのメジャーな食材は県外でも目にしますが、値ごろで美味しいのがこれ。

「ながも」と「とび魚のすり身」

ながもは海藻の一種で、ぬめりと歯ごたえが特徴です。
湯がいて三杯酢で食べたりします。

とび魚は刺身で食べたりもしますが、すり身の方が入手しやすいです。

で、一番簡単なのが味噌汁。

120115.jpg

数年前までは佐渡の知人が自家製佐渡味噌を送ってくれていたので、この「ながも」と「とび魚」にぴったり合う味だったのですが、今は味噌を造らなくなってしまったので、市販の味噌を使っています。
それでも美味しいのですが、やはりその土地のもの同士が一番相性が良いようです。

佐渡、新潟の冬は美味しいものばかり。
でも残念ながらワタクシ日本酒飲めません・・・orz


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

えぇ!日本酒飲めなかったんですね
そういえば飲んだの見たことないような。

わたしが記憶ぶっとびなのは かなりの確率で日本酒です(・・;)

でも大好きなんですよねぇ。

いつにします?(笑)

PS T係長本日から復活しました!

No title

>記憶ぶっとびなのは かなりの確率で日本酒です(・・;)

ワタシの場合、ほぼ間違いなく飛びます。
しかも二日酔い間違い無し。
新潟にいるのに勿体無いとよく県外の友人にいわれます(笑)。
おなじアルコール度数のワインでは何ともないのに不思議です。

今月はかなり埋まっちゃったので、(←元部下4号さんもきっとそうでしょう)
2月3日とかどうですか?
都合悪ければ合わせます(^^)b
どんなメンバーにしましょう?

T係長、大事に至らなくて本当に良かったです。
あまり無理しないよう注意してあげないとですね。
プロフィール

yandou156

Author:yandou156
AlfaRomeo156に衝撃を受けてからイタ車に毒されて、世界で最も醜いクルマという称号を与えられた”ムルティプラ”とFIAT100周年を記念して(?)発売された”プント”を所有し、奇妙なクルマ生活を送ることとなったyandouのブログ「むるぷん日記」がこのたび、ムルとチンクを飼うことになったため「Multinqueな日々」として再出発しました。
が、ムルも生涯を全うして乗り換えたのが、そもそものきっかけとなった156、ブログも「Alcinqueな日々」に変更・・・もうタイトルどうでもいいですね・・
相変わらずクルマネタとJOJOネタと酔っぱらいネタをメインに綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード