久しぶりの母校

今日は用事があって久しぶりに母校に行きました。
久しぶりに訪れる母校って何か嬉しくなります。

建物や風景、歩いている学生も随分変わりました。

1203161.jpg


ワタシの通っていた頃は、自分も含め学生はちょっと田舎臭いというか、昭和の香りがプンプンしていました。
今、キャンパスにいる子達は今風の子です。
髪の色もヘアスタイルも服も全部。
まあ、自分より自分の息子に近い年齢の子達だから当然ですね。

すっかりオジさんになったんだなあと実感しました。

1203162.jpg

まだお世話になった先生方がいらっしゃるうちは良いですが、退官されたりしたら足を運ぶ事も無くなるのでしょう。

昼食は学食ではなく、キャンパス前の店で食べる事にしました。
が、あの頃の店が一軒も無い・・・
とりあえず、目に止まった店に入りました。
数年前にも来たような・・・
まわりはもちろん学生ばっかり。

1203163.jpg

当然、学生サイズです。ご飯は茶碗3杯分以上はあったと思います。
昔はこれでもきっと足りなかったと思いますが、今はもう完食できません。
「少なめで」って言えば良かった。ゴメンナサイ。

またキャンパスに戻る途中、大学職員の車でしょうか、ランチアのテーマが停まっていました。
ナンバーを見ると・・・フェラーリエンジンを積んだあのレアなモデル名になっているではないですか。
でもこれ本物か?
なんか違う気がする。

うちのなんちゃってABARTHとおんなじか・・・でもこういうのスキ。


1203164.jpg




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 おお、懐かしい風景ですな。
 私、海外に行くと、たいていその土地の大学に立ち寄ります。目的は飯を食べること、です。大学の食堂は価格が知れているのと、食中毒の心配がないこと、誰でも入れるから、なんですが。
 若かった頃、周りの学生さんたちと10歳くらいしか違わなかった頃にはさほど目立ちませんでしたが、最近はかなりじろじろ見られます。んで、アジア以外のところでは、中国人?韓国人?と聞かれます。日本人だよ、と言うと、日本人は旅行するばかりかと思ってた、と言われたりします。私も旅行してるんですけど(笑)。
 この手、おすすめデス。機会があればぜひどうぞ。
プロフィール

yandou156

Author:yandou156
AlfaRomeo156に衝撃を受けてからイタ車に毒されて、世界で最も醜いクルマという称号を与えられた”ムルティプラ”とFIAT100周年を記念して(?)発売された”プント”を所有し、奇妙なクルマ生活を送ることとなったyandouのブログ「むるぷん日記」がこのたび、ムルとチンクを飼うことになったため「Multinqueな日々」として再出発しました。
が、ムルも生涯を全うして乗り換えたのが、そもそものきっかけとなった156、ブログも「Alcinqueな日々」に変更・・・もうタイトルどうでもいいですね・・
相変わらずクルマネタとJOJOネタと酔っぱらいネタをメインに綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード