ムルのタイヤ交換

スタッドレスを新調しました。
ディーラーで交換している間にジュリエッタの試乗してきました。

121117.jpg

感想は多くのアルフィスタのコメント同様です。
クルマの出来は申し分無いです。後方視界は目をつぶるにしても、剛性感、高級感、格好良さ、オシャレさ、パワー、快適性、所有満足感、どれをとってもケチの付けようがないです。DNAシステムのDをセレクトするとターボがかかって、文句無しに速いです。サーキットでも行かない限りモアパワーは不要です。ツインクラッチのDCTの出来も優秀です。変速ショックなく、まるでCVTのようです。

でも多くのアルフィスタが言っているように、これまでのアルファらしさとはベクトルが違いました。
エンジンに抑揚がない、車内が静かすぎる、DCTは良く出来ているけどセレスピードのような演出がなく(シフトダウン時のブリッピングとか)、操作している感が控えめでした。

間違いなく世間に求められるクルマの方向性はこっちなんだろうなあと思いつつも、ゴルフやアウディではないのだから・・・と思ってしまいました。本当にいいクルマなんですけどね。

タイヤ交換の終わった中年ムルで帰路を走ったら、やっぱり楽しい!エンジンが歌ってる(はい。病気です。)

やっぱりしばらくクルマはこれでいい。


それはそうと、昨日おビール浴びちゃいましたが、皆様、くれぐれも飲みながらヤフオク見るのはやめましょう。
危険です。

ハイテンションプラグコード(2諭吉余)をポチってました・・・orz
宅配便の中身がカミさんに知れたらぶっ飛ばされる・・・
中古156とか落札してなくて良かった・・・ハア・・



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

君みたいな人は、ジュリエッタとかに乗りなさい(笑)。

それはさておき。
酒飲んで薮の奥に進み、朝にミニ覚えのない落札通知が届いていて愕然としたことが私も何度かあります。その度に増えたカタナという名の・・・・離婚の際に引き合いに出されることは言うまでもありません(自虐ネタ)。

ダブル3杯を超えたら、薮の奥に入ってはいけない、というのが教訓です。

No title

>その度に増えたカタナという名の

なるほど!

そういえばV-Maxの前オーナーがワタシの対面にいますよ(笑)
プロフィール

yandou156

Author:yandou156
AlfaRomeo156に衝撃を受けてからイタ車に毒されて、世界で最も醜いクルマという称号を与えられた”ムルティプラ”とFIAT100周年を記念して(?)発売された”プント”を所有し、奇妙なクルマ生活を送ることとなったyandouのブログ「むるぷん日記」がこのたび、ムルとチンクを飼うことになったため「Multinqueな日々」として再出発しました。
が、ムルも生涯を全うして乗り換えたのが、そもそものきっかけとなった156、ブログも「Alcinqueな日々」に変更・・・もうタイトルどうでもいいですね・・
相変わらずクルマネタとJOJOネタと酔っぱらいネタをメインに綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード