結論

この半月悩んだ末の結論です。
が、経過を先に書きます。

Dからの見積り額に唖然としたyandou・・・
職場で世間話している時にふとその話をしたら、向かいのH氏が「知り合いのクルマ屋ならもっと安くなるかもしれないから電話してみたら?yandouさんちから近いし。それと、神の腕持ってると思うよ。」


なら、とりあえず見せてみようということで、アポをとって1晩ムルを預けました。

翌日電話があり、ダメな所がいっぱいあるとのこと・・・あれ?Dはそんな事言ってなかったけど・・・

ムルを引き取りに行くと、立って待ってる私をお構いなしに何かしてる・・・数分そのまま経過・・・
接客0点だな・・・と思い始めた頃ようやくこちらを向いて

ダメな所を詳しく説明してくれました。
またこれまでのメンテが信じられないとも・・・

このクルマ屋さんでまず最低限車検だけ通して、ダメな所を少しずつ直して行こうと思い、車検+その他の修理の見積りを頼みました。今回は買い替えずムル4回目の車検です。

車検が終わったとの連絡を受け、今日ムルを引き取りに行きました。
交換した部品を全部見せてもらいました・・・って、後で直すつもりだったものまで全部交換されてる・・・!?

固まってたら、「これ全部車検に関係するので交換しました。タイベルは見たところ全然大丈夫ですよ。しばらくはもうどこも直す必要ありませんよ。」

・・・あら、そうでっか・・・

で、おいくら?
その瞬間、私の頭脳がフル回転・・そりゃもう仕事でも見せない程に。
Dのフルコースの見積額からシフトワイヤ交換とタイベル交換をさっ引くと・・45ー8−10=27諭吉。
まあDよりも工賃が多少安いとしても、取っ替えている箇所Dより多いし、結果27〜30諭吉ってとこだとみたぜ。まあこれ以上しばらく掛からないってんなら、40諭吉のムル中古車買ったのと同じ。
さあ、このyandou、もう心の準備は出来たぜ。言ってみな。

クルマ屋さん「諸費用除いて15諭吉ほど掛かっちゃいますね。」

yandou「・・・!!!さすが神の腕を持つ男だ!俺はあんたについてくぜ!(と心で叫んだ)」


まあ、Dがダメとかじゃなくて考え方が自分のニーズに合うかってところなんでしょうねえ。
Dは予防的に期間でもって部品を替えるのに対し、町の車屋さんは分解してみてダメな所を直す・交換する。でも今回はよりしっかり見てくれたということなのでしょう。

やっと主治医が見つかったのかもしれないです。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

良かったです!

こんばんは。
とにかく、無事に車検が通っておめでとうございます。
自分がお世話になっているお店はDラーの様な
余計なおもてなしは一切ありませんが、交換した部品はしっかり見せて
どういう状態だったかを丁寧に説明してくれます。
先日のフィアットフェスタも一緒に皆で遊びに行ったりで、
良いお店です。

来月末にまた新潟の鵜の浜に海水浴に行く予定ですw
今年の夏も新潟にお世話になります。

No title

2段腹ムルさん
いい主治医をお持ちなんですね。
>先日のフィアットフェスタも一緒に皆で遊びに行ったり
今回のお店には多分望めそうもないですが、満足してます(笑)。

>来月末にまた新潟の鵜の浜に海水浴に行く予定
気をつけておいでください。
また7月15日から新潟市水族館麻リンピア日本海がリニューアルオープンしますので、足を伸ばしてみては如何でしょうか。

おめでとうございます

良かったですね!
うちも4回目の車検見積もりで35万と言われ,
その後サイドミラーをぶつけられて曲がってしまったので,40万かかりそうで,心が折れかけています.
”神の腕”うらやましい限りです.
ディーラー以外の主治医も見つかったとの事で,楽しいムル生活を送ってくださいね.

No title

ムルじろうさん

>4回目の車検見積もりで35万
うちと同じパターンですね。
Dを否定する気はありませんが、これではいくら好きでも維持が困難ですよね。

なんて事無さそうな”町の自動車修理工場”を探してみてはどうでしょう?
(すでにされていたらごめんなさい・・)
うちの主治医(?)はJAFもやっているそうなので、JAFやっているところで探してみるとか・・
とにかく、心が折れてしまう前に主治医が見つかる事をお祈りしています。

No title

良かったと言うべきなのか・・・・
ま、なるようになるってことなんだろね。

ところで引き取ってもらいたいもの、みんなひとまとめにしてあるから今度持ってくね(笑)。金いらないし、引き取ってもらえればありがたいってもんで。
プロフィール

yandou156

Author:yandou156
AlfaRomeo156に衝撃を受けてからイタ車に毒されて、世界で最も醜いクルマという称号を与えられた”ムルティプラ”とFIAT100周年を記念して(?)発売された”プント”を所有し、奇妙なクルマ生活を送ることとなったyandouのブログ「むるぷん日記」がこのたび、ムルとチンクを飼うことになったため「Multinqueな日々」として再出発しました。
が、ムルも生涯を全うして乗り換えたのが、そもそものきっかけとなった156、ブログも「Alcinqueな日々」に変更・・・もうタイトルどうでもいいですね・・
相変わらずクルマネタとJOJOネタと酔っぱらいネタをメインに綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード