あれがいよいよ出る

フランクフルトモーターショーで、セブン165プロトタイプが公開されました。
いわゆるスーパーセヴンの軽自動車版です。

1309141.jpg

スズキ製の660cc 3気筒ターボエンジン「K6A」型で、最大出力80ps、最大トルク10.9kgm。
これ、ワゴンRやらアルトやらほとんどのスズキ軽に乗ってるやつですね。

日本では軽自動車の規制の関係で、最大出力は64psに制限されます。
確かに軽枠にあわせて車体も小振り、タイヤも細いようです。

シートが運転席のみなのはプロトタイプゆえ?
市販ではどうなるのでしょうね。

来年1月からイギリスで販売を開始し、270万円以下を目指すとか・・・
値段も軽枠だったら・・・

・・・買えないけどね。

これ、ハヤブサのエンジンとドグミッションを載せたらとっても面白い乗り物になると思うんだけどなあ・・
きっとやる人いるね。YouTubeにアップされるの待ってよう。


ところで、昔TVで見てたルパンⅢ世のCM前後に出てくるクルマ、ルパンが飛び乗るとハンドルが取れて反対側にルパンが転げ落ちる・・・ってやつですが、ワタクシ今までスーパーセヴンだと思ってました。


調べてみたら違うんですね(恥)
AlfaRomeo1750なんですね・・・
知らなかった

1309142.jpg


チンクに1750に、ルパンはイタ車好き?

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

カリ城の車を「古いフォルクスワーゲン」とか言う奴はショットガンで撃たれるぞ。
クラリスがウェディングドレス姿で乗ってる車を「ドイツ車」とか言ったら殺されるぞ。

カリ城を今リメイクしたら、あのチンクの場面はきっとパンダだよなあ、とか、今日何故か思っていた私でした。

ところでこれ、出ても買わないの?ホントに?もったいない。

No title

買わないんじゃなくて、買えないんですよ(笑)
通勤に使ったらさぞ毎日が楽しいでしょうねえ・・
プロフィール

yandou156

Author:yandou156
AlfaRomeo156に衝撃を受けてからイタ車に毒されて、世界で最も醜いクルマという称号を与えられた”ムルティプラ”とFIAT100周年を記念して(?)発売された”プント”を所有し、奇妙なクルマ生活を送ることとなったyandouのブログ「むるぷん日記」がこのたび、ムルとチンクを飼うことになったため「Multinqueな日々」として再出発しました。
が、ムルも生涯を全うして乗り換えたのが、そもそものきっかけとなった156、ブログも「Alcinqueな日々」に変更・・・もうタイトルどうでもいいですね・・
相変わらずクルマネタとJOJOネタと酔っぱらいネタをメインに綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード