またまた・・

スタッドレスに交換しての帰り道、ピーッ!!という警告音と共に

16112001.jpg


エンジン関係っすか・・

嫌な予感・・止まらずに家まで帰ろう。
でも全然エンジン調子悪そうじゃないんだよな・・


家について、Alfa156 Motor Control System Failureでググったら
多分、エアフローメータ、O2センサ、水温センサあたりの不調、それもコネクタ接触不良が多いみたい。
放っといてもへっちゃらな類らしい。
たまにタイミングバリエーター内部破損とかの大怪我の場合もあったりするらしいけど、うーん・・様子見よう。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フェラーリと共通

警告灯はどのイタ車も共通の悩みですね。
アルファはリレーを交換するだけで直るトラブルが多いって聞いた事がありますが、コネクターの接触不良とかムルとかぶってるなぁ。
GO TO DEALERって言い方が乱暴な言い方に感じたので検索したら、入れてもいない156の情報ばかり出てきました(笑)
フェラーリもGO TO DEALERって出るそうでcontact garageって出るムルとは差別化されてるようで羨ましかったりします。

No title

今日預けてきました。
脚を純正に戻して、警告の原因解明してくれるようお願いしてきました。
もちろんGO TO DEALERせず、contact garageしてきました。
そういえばムルの時にはあまり出なかったような・・・
プロフィール

yandou156

Author:yandou156
AlfaRomeo156に衝撃を受けてからイタ車に毒されて、世界で最も醜いクルマという称号を与えられた”ムルティプラ”とFIAT100周年を記念して(?)発売された”プント”を所有し、奇妙なクルマ生活を送ることとなったyandouのブログ「むるぷん日記」がこのたび、ムルとチンクを飼うことになったため「Multinqueな日々」として再出発しました。
が、ムルも生涯を全うして乗り換えたのが、そもそものきっかけとなった156、ブログも「Alcinqueな日々」に変更・・・もうタイトルどうでもいいですね・・
相変わらずクルマネタとJOJOネタと酔っぱらいネタをメインに綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード