バックで入らない!?の結末

バックギアに急に入らなくなったムルさん。

今朝も「前進あるのみ」で出勤

16061001.jpg


もちろん駐車場はそのまま出られるポジション取りをしたのは言うまでもない

で、夕方主治医に駆け込んで診てもらったら、クラッチレリーズシリンダーは問題無し。
ワイヤー関係も問題無し。結局、バックギア自体が摩耗などして噛み合わない状態になっているのではないかということに。バックギアだけがダメになる症状は、トラックではごく稀に見たことがあるそうですが、乗用車では見たことがないそうです。

となると、ミッションのOHですが、これはかなり手間と金がかかるそうです。

で、主治医の提案は、「バックギアに入りきらなくても、少し引っかかっている状態でバックできる。無理して修理しなくても良いのでは?」というもの。

ギアをリバースに動かしてほんの僅かに引っかかった”音”を左手と耳で感じ取ったらそのままシフトレバーに力をかけながらバックする。ダメならダブルクラッチとかやってみるべし!
でもこの”音”が微妙すぎてなかなか難しい。
そうだ!なまじ目に頼っているからいけないのだ。手と耳の感覚を研ぎ澄まし、伝わってくる音を感知するのだ・・・

16061003.jpg

でも慌ただしいところでは厳しいな・・・


数分の訓練でなんとかこの音探知を身につけ帰宅。

ということでFiat Festaは満身創痍のムルで参加ザマス!

16060902.jpg



Fiat Festa 2016目前に・・・

今度の日曜、みんカラでムルティプラつながりの皆様とご一緒させていただく形で、初めて参加することに。


フィアット フェスタ 2016


10年以上寝かせた純正鉄チンホイールとかのガラクタを積んで群馬まで一人日帰り旅行です。
変態(褒め言葉です)車オーナーの皆さんと合流するのが楽しみで、最近浮かれポンチです。

16060901.jpg

そんななか、今日、ムルで夜のお仕事へ。
現場近くのコンビニに寄って、さてバック・・
いや、バック・・
だからバック・・




ギアが入らん・・・・

マジっすか・・・・

16012701.jpg

これでもかッ!てクラッチ踏んでも、ちょっと前進してから入れ直しても、全くバックギアに入りません。

幸い、コンビニからは前進で出られて、仕事場の駐車スペースには緩い勾配がついてたのでそれを利用してバック駐車。
なんとか帰っては来られましたが、明日主治医に持っていくことになりました。

電話でのやり取りでの主治医の見立てはクラッチではなくバックギアが怪しいとのこと。
果たして部品はどのくらいで入るのか?下手したら長い代車生活ですぞ・・・

とりあえず日曜はチンクにムルのホイールやら詰め込んで行くザマス

16060902.jpg

でも、ムルのカルガモ走行したかったな・・

一人プチツー・・・じゃなくてドライブ

今日は休みをもらっていたのですが、特に予定はなし・・・・

のはずが、急にツーリングに行きたくなり・・・カミさんにさりげなくおぼろげに「今日はなんか天気いいみたいね❤️」「何だかバイク乗りたくなっちゃうな〜♪もう!困ったもんだ〜ホント困っちゃうよ〜   ねえ・・・」・・・モジモジ・・・チラッ

はい!OKいただきました〜!!

16050607.jpg

えと、レンタルバイクはと・・・・
4時間でキュ・・キュウシェンエン・・・ですが・・

「ふーん、なら家族で外食もいいんじゃない?」


あっ!!もう行かなくちゃ!ムルで緊急出動ダス!!夕方までには帰ってくるダス!!

という訳で、下道をムルでピューン!!
まずは喜多方で腹ごしらえ

ネットで人気店らしいところを調べて行ってみました。

16050601.jpg

チャーシューがトロントロン♪
味はちょっと濃かったけど、久しぶりに喜多方ラーメン食べましたわ
以前アニマルツーリングの時のようにはしごしちゃうかな〜と思ったけど、
歳ですね。
1杯でもういいです・・・

16050602.jpg

さて、本命はこれから。

磐梯ゴールドラインを走って、桧原湖畔にある温泉「香の湯」へ。
これもネットで見て良さそうと思ったところです。

入り口は土建屋さん?ぽくてスルーしそうになりました

受付でお金を払い、男湯へ。
この橋の向こうが男湯露天風呂です。

GWの谷間のせいか他に誰もいません。

16050603.jpg

ほんのり硫黄臭がして温度もちょうど良い、しかも掃除が行き届いています。
ちなみに右側にはマクラ付きの寝湯も。

16050604.jpg

森の中の露天風呂に一人はしゃぐyandouおじさん(笑)

16050605.jpg

バイクほどではないけれど山道も十分楽しいムルさん。

さて、浮いた9000円で何食べよう(笑)

16050606.jpg

ムルのお掃除

冬の間掃除を怠けていたので、今日は全部引っぺがして掃除機をかけました。
まずはリヤシートを全部外してフロアマットを外してスッキリしたムルさん♫

16041003.jpg

歯ブラシとかタオルとか使いながら徹底的に細かい所まで掃除機かけます。

年代物のマックフライポテトとか出てきました・・・orz

改めて見ると広い。
何ならこたつ持ち込んでも自然な感じ?

そういえば子供ちっさい頃、カミさんと子供3人ムルで車中泊、オイラはテント泊したっけ・・熊出没注意の所で・・

6人乗車から3人+広大な荷室まで自在に対応してしまうムル、しかも運転が超絶たのしい!
やっぱりお前しかいないぜ❤️

16041002.jpg

リアシートをくっつけて元どおり。

リアシートはそんなに重くないから、気軽に取ったり付けたりできるのもムルのいい所♫
6名モードでも荷室はこんなにたっぷり。
あと、3列シート車との決定的な違い、リアアクスル後方に人が座らない!
これって後方衝突に対する安全性や乗り心地を考える上で絶対的優位だと思うのです。

16041001.jpg

登場から10数年経ったムルですが、パッケージングの思想でこれを上回る車は未だに出てきていないと思うのです。
FIATのお偉いさん、500XLとかでなく真剣に3代目ムルティプラを出してくれませんか〜?

一浪して頑張った息子がこの春大学生になります。
息子の荷物をムルに詰めて東京へお引越し。
10時に品川で業者から鍵を受け取るため、5時に出発。
次男を残し、後席2つを取り外して荷物をギュウ詰め。夜逃げみたい・・

16040301.jpg

この前まで川遊びに夢中になっていた長男が大学生とは・・・歳とる訳です。
自分的にはつい数年前まで自分が大学生だったような感覚です。こりゃあっとう間に後期高齢者になってしまいそうです。

16040306.png

息子の住まいの近くは川があって、下町っぽい雰囲気もあって、住むには良さそうです。
これから楽しく充実した学生生活を送って欲しいです。
おっと、自分のスネの心配もしなきゃ・・・

16040304.jpg

桜も見頃でした。

16040305.jpg

でも、水道トラブルがあったり、帰り道のスマホナビがトンチンカンだったりで、新潟に戻ったのは午前2時・・・
翌日の仕事が辛かったこと・・・orz
プロフィール

yandou156

Author:yandou156
AlfaRomeo156に衝撃を受けてからイタ車に毒されて、世界で最も醜いクルマという称号を与えられた”ムルティプラ”とFIAT100周年を記念して(?)発売された”プント”を所有し、奇妙なクルマ生活を送ることとなったyandouのブログ「むるぷん日記」がこのたび、ムルとチンクを飼うことになったため「Multinqueな日々」として再出発しました。
が、ムルも生涯を全うして乗り換えたのが、そもそものきっかけとなった156、ブログも「Alcinqueな日々」に変更・・・もうタイトルどうでもいいですね・・
相変わらずクルマネタとJOJOネタと酔っぱらいネタをメインに綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード