FBで「きのこ部」の皆さんがアミガサタケをゲトした写真をアップしているのを見てじっとしていられず、お山にGO!

・・・・ない・・・orz

コゴミが少し・・・

しょんぼり山道を戻ってくると、桜が


数年前バンディットをバックに写真撮ったっけ。

今回はチンク&桜

16040903.png

16040902.jpg

16040901.png



在りし日のBandit & 桜

16040904.jpg

何年も離れているのにまるで同じ日のよう。
桜の花の咲き具合もぴったり。

ただ撮っているワタクシは確実に老けた・・・横になりたい・・・。

強行軍

長男の大学進学にあわせて住まい探しに行ってきました。
朝5時に家を出て、東京港区を目指します。

私とカミさんと長男の3人なので、新幹線ではなくクルマで。
「ムルは恥ずかしいから嫌だ」という長男の不届きなリクエストにより、大人3人往復700kmをチンクで行くことに・・
Tipoの企画ネタのようです(笑)

16031201.jpg

ホイルベースが短くサスが固めなため、高速道路の凸凹で車体がゆすられます。
酔っても知らんぞ・・
途中アバルトチンク595とランデブーしたり、楽しみながら順調に目的地に到着。
公営駐車場に停めて不動産屋さんに行ったのですが、停まっているクルマがすごかったです。

Eクラス、3シリーズ、A4、カイエン、ケイマン、ボクスタはそこらじゅう。
ジャガー、アストン、ランド、もちらほら。
フェラーリも数台・・・
マットブラックのベントレーコンチネンタルGT・・・のフロントグリルに正月のしめ縄みたいの付いてて、ナンバーがわかりやすい数字・・・893屋さんに違いなし・・・

昼食は「つばめグリル」という店で、ワタクシは豚のスモークグリルを注文。美味でしたが飲めなかったのが残念・・

16031202.jpg

大学のキャンパスは都会の中の憩いのスペース的な感じで、なぜか猫がいっぱい・・・と思ったら近所の人達が餌やってました。可愛いのはわかるけどこれはダメですな。

16031203.jpg

自分が初めて大学の門をくぐった時のようです・・・もうあれから約30年・・・中身はあの時から大して進歩してません。

16031204.jpg


16031209.jpg

長男が4月から住む部屋。オヤジのスネは太くないけど、楽しく有意義な(くだらない時間を過ごすことも大事ですね)4年間を過ごして欲しいです。
そして一生付き合える友達・先生と出会って欲しいです。

16031208.jpg


16031207.jpg

行きに5時間、現地で6時間、帰りも5時間。
普段乗れないチンクの運転を堪能しました(笑)
でも次はムルでお願いしたい・・・

16031206.png

夕飯はサービスエリアで。
「春ちゃんぽん」というのを頼んだのですが、私の苦手な菜の花が・・・orz

16031205.jpg

どうやら本物らしい

先週土曜日にきた500

なかなか乗る機会がなかったのですが、この週末に洗車してワックスかけたついでにじっくり観察

16020601.jpg

うーんキレイ❤️どうせすぐ真っ黒に汚れるけど。

16020602.png

このビルシュタインのバッジは伊達ではなく、リアに奢られています。フロントは車高調の倒立サスになっていてノーマルより30mmダウンしています。
リアハッチのバッジはないのですが、おそらく50台限定の500+BILSTEINだろうと思われます。
ムルの脚がチャチに思えるほどしっかりした脚の感じです。
脚回りはノーマルが一番と思っていましたが、このビルシュタインはノーマル以上かもしれません。

16020604.jpg

エンジンルーム内は結構スカスカ・・・
ただ、エンジン上部にエアクリーナーボックスがあって、FIAT車定番のプラグコード交換はちょっと面倒そう。

16020603.jpg

プントと同じ1200ccなのに野太い音がすると思ったら、こんなマフラーついてました。
オオカミっぽいマーク、どこのメーカーかな?最初からなのか、後付けなのかな?


16020605.jpg

ちっこいエンジンをM/Tで走らせる楽しさはムルと同じです。
これからしばらく車はこの2台でいい。

FIAT500 ⒈2SPORT

プントの次の子が来ました。

16013001.png

当初の予算をはるかにオーバーしましたが、15年前のクルマ=プントをまた買うのはキケンと判断し、また、せまい車庫事情からチンクとなりました。
トラブルの心配が少ないM/Tを探して、愛知から運んでもらいました。


16013002.jpg

ドアピラーにビルシュタインのステッカーが貼ってあります。ステッカーチューン?

16013004.jpg

と思ったら、リアはビルシュタイン、フロントはどこかの車高調が入ってました。
50台限定で500+BILSTEINなるモデルがあったそうですが、それはテールゲートにもステッカーがあるようなので、我が家のは前のオーナーがいれたのでしょうか。
それほど脚が硬いという事もなく乗り心地は良い部類だと思います。

主治医の工場で、プントから外した冬タイヤが付くのか?
オフセットが違うので、どうかなと思っていましたが、主治医の吉澤社長がささっとジャッキアップして付けてくれました。
問題なくつきました!

16013003.jpg

ペダルには前オーナーが後付けでアルミのいかにもそれっぽいのを付けていました。
おかげでペダルの間隔が狭くて、慣れるまで踏み間違えそうです。まあプントは右ハン化によりもっと特異なレイアウトでしたが・・・
マフラーエンドは2本出しで、結構いい音します。
マフラーも変えてあるかも。今日は暗くてよく見えませんでした。

こうして1ヶ月半に及ぶ代車生活に終わりを告げ、チンクとの生活が始まりました。
それに合わせてブログタイトルも変更しました。

もうバレバレなので

次の子はこの子です。

16011102.png


16011101.png


16011103.jpg


みんカラでもFBでもバレバレなので、白状します。

デュアロジック(2ペダルMT)は故障の心配があるので、MTを探してました。
2ドアということと、4人定員ということが引っかかりましたが、カミさんの把握できるボディーサイズと可愛さ(そしてワタクシの食指が動いたこと)で決めました。

プントの方が動力性能も居住性も上だと思いますが、運転の楽しさやペットを飼うような感覚は500もきっと負けていないでしょう。

あと2週間ほどでやってきますが、それまでが待ち遠しいです。



プロフィール

yandou156

Author:yandou156
AlfaRomeo156に衝撃を受けてからイタ車に毒されて、世界で最も醜いクルマという称号を与えられた”ムルティプラ”とFIAT100周年を記念して(?)発売された”プント”を所有し、奇妙なクルマ生活を送ることとなったyandouのブログ「むるぷん日記」がこのたび、ムルとチンクを飼うことになったため「Multinqueな日々」として再出発しました。
が、ムルも生涯を全うして乗り換えたのが、そもそものきっかけとなった156、ブログも「Alcinqueな日々」に変更・・・もうタイトルどうでもいいですね・・
相変わらずクルマネタとJOJOネタと酔っぱらいネタをメインに綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード