雪が〜!襲ってくるウウ

昨年の今頃、急にドカ雪降って大変だったという話を職場でしていたらどんどん雪が降ってきて・・・
翌朝は最初から車通勤は諦め苦手な電車で通勤。

駅に着いたらすでに電車は20分遅れ・・ホームで並ぶも電車は来ない・・・
20分経過・・電車の近づく音がしたと思ったら、除雪車が通り過ぎただけ・・
その後アナウンスがあり、みんな雪崩のように電車に乗り込む・・ラッキーなことに座れた!

18011303.jpg

と思ったら、車内アナウンスで「この列車は回送列車です。このまま車庫に入ります。」
先に言わんか〜い!!

で後から来た電車に乗るも、立ちっぱなしのすし詰め状態・・
途中の駅では誰も乗れない程の満員状態・・電車・・キライ

ようやく新潟駅についたものの、私の職場は乗り換えてもう一つ先の駅。だけどそこは雪で運転見合わせ・・
じゃあバスは・・めっちゃ並んでるし、道路は渋滞で動いてない・・・

職場までは4kmってところか・・まあ、普段5km走ってるし楽勝っしょ!
と雪の歩道を歩き出す。同じく歩き出す人も多い。
が、皆職場が近いのかすぐに人はいなくなり、一人黙々と歩く
長靴に傘とカバン持って、滑る雪道を歩くのは、普段走るのとは随分勝手が違う・・結構きますな・・

途中から歩道がなくなる・・

18011302.jpg

この写真の時はまだ60cmくらいだったけど、進んでいくほど雪は深くなり、1mに近い積雪になっていき・・
1時間ほど歩いてようやく職場が見えてきて、自分の駐車場の前を通ったら、すごい状態。車で来なくてよかった・・

で、帰りもバス待ちの人数と渋滞に嫌気がさし、また歩いて新潟駅までウォーキンッッ!!  orz

で、駅に着いたら人・人・人・・・電車出てない・・・

駅員に尋ねると、新潟駅に戻ってくる電車がいつになるかわからないとのこと・・
新幹線による代替輸送をしているとアナウンスが。
さすが新幹線!雪に強い!!素晴らしい!!!・・新津を通らない点を除けば・・
で、お泊りも覚悟しながら、とりあえず近くで夕飯食べて、駅に戻ると人がいない!?
電車きてるし!いつになるかわからんだと〜!!

17110510.jpg

もちろん満員電車に立ちっぱなし・・もう足腰バッキバキです
電車・・キライ・・

そういえばムル乗っていた時は冬になるといろいろ凍って大変だったな・・

ムル凍結


アルファはそこまでではないけど、ドアオープナーのキーシリンダーとドアパッキンが凍結してドアが開けられないことが良くあります。運命には逆らえないのですね・・

18011301.jpg

チンクでお出かけ

次男がヌマエビ獲りに行きたいというので、500で出動。

ですが、全くいない・・・

で、予定を変更してブラリ

近くの白玉の滝を見に行きました。

18010701.jpg

ここは来週滝行イベントがあるそうです。もちろん私はパス。

18010702.jpg

滝の後は、内山藤三郎商店へ。
ここは豆菓子のB級品の直売所があって、通常品の1/4程度の価格でお菓子を買うことができます。

内山藤三郎商店

店番のお姉さんが「fiatいいですね!雪道大丈夫ですか?」と声をかけてくれまして、しばらく車の話をすることができました。
ちなみにお姉さんはチンクも検討したものの、雪道が不安でVWルポにしたそうです・・(だったら同じようなものなんだけどな・・)

今度はアルファでも行ってみよっと

これほとんど一袋100円です(^^)
カミさんからは買いっぷりが甘い!とのお言葉・・・

18010703.jpg

では、また近々行って来やす!

ロシアのレンタカー?

カバンを整理してたら昨年12月にロシアに行った時のホテルで貰った業者のチラシがでてきました。


18010401.jpg

何が書いてあるかわかりませんが、写真はトヨタのなんちゃってイタリアン、ヴェロッサ!(これ分かる人どのくらいいるんだろう?)
なぜか嬉しい(笑)

18010402.jpg

もう一つはレクサスの何だろう?よくわからんです。

日本車はロシアのような極地では絶対的に信頼されているのでしょう。
ちょい古アルファだと命に関わったりして(笑)

腰に振り回された一週間

最近、常に腰が痛いです。
4月から椅子に座りっぱなしの職場になったのもあるし、ここ1〜2ヶ月残業で座る時間が長かったのもあるかもです。
ここ2〜3日は顔を洗うとか、椅子に座るときとかの瞬間が怖いです

17122102.png

で、10月の休日出勤の振替がとれたので思い切って鍼灸院に行ってきました。
もともとキックのジムつながりから、お互いクルマ趣味ということでfbで繋がっていた鍼灸院の先生を訪ねてみました。
先生のRX−8、大事に乗っている感じが伝わってきます。
横に並べてみました。

17122101.png

はじめての鍼・・若干ビビってましたが、たまにチクっとする程度でした。
終わったら痛みも軽くなってスッキリ。
もっと早くくればよかった。

そして今朝、珍しく晴れていたのでドライブがてら温泉へ。
腰に良いはず。でもそこまで小一時間運転するから、結果的には良いのか悪いのか・・・

宿泊客のクルマ・・じゃぐわとあうでの隣に停めてみました。

17122401.png

小さな温泉街です。

17122402.jpg

ここは朝6時からやっている貴重な温泉なのです。

17122403.jpg

おかげで腰はかなり楽になりました。
ポカポカなので、窓開けて足元にヒーターかければオープンまでいかなくても爽快なドライブ🎵
帰ってきてから156を洗車してやりました。
ラバースプレーの表面が色あせしてて、かなり汚い感じになってます。
来春再塗装ですな・・・

ロシア

仕事でロシアのウラジオストクに行ってきました。
あの刈り上げが飛行時間にぶっ放さないか少し心配しながら。

1日目は成田からウラジオに着いて、関係者で軽く飲み会

17113001.jpg

観光客に見られたらしく、1杯1万円のタラバを2杯、無理やり出されました。それこそお通しのように。
まあ私は飲めればなんでもオケなのですが。
17113002.jpg

翌朝、ホテルからの眺め。気温はマイナス6度とか。思ったよりは寒くなかったですが、現地ガイドに言わせると今は晩秋とのこと・・・

17120101.jpg


17120102.jpg

2日目の仕事先、ロシア沿海州政府です。仕事内容は守秘義務があるので省略。
ちなみにウラジオはすべての会社が残業ないそうです。羨ましい。

17120103.jpg

仕事以外に私の目的はロシアの車事情を見ること。
ワズとかラーダとか見れるかなと思って街の車を見てみると、8割がたトヨタ。
残りは他の日本車とKIA、HYUNDAIなど韓国車、ごく稀にBMW、VW、AUDI、RENAULT、VOLVO、そして100台に1台程度が国産車のワズ、ラーダという状況。ルノー以外のフランス、スペイン、イタリアは皆無で全然つまらないです。

17120104.jpg



17120105.jpg


ウラジオの駅
信号が少なく、大抵の交差点は一方が優先。運転マナーは日本より悪いです。
よほど注意しないと横断中に轢かれる可能性大です。
当然ピカピカの車はなく、バンパーがなかったり、排気漏れで爆音の車がよく走ってます。

17120110.jpg

建物は基本的に新築しないらしく、100年以上の歴史があるそうですが、中には取り壊し中のマンションとかも。

17120106.jpg

ロシアのサンフランシスコと言われているほど坂と大きな建物が多いです。

17120109.jpg

2日目の夜はウラジオで最も人気のあるグルジア料理のお店へ。
建物からシャレオツです。
ちなみにロシア人女性のイメージは今まで、マトリョーシカのような体型の人が多いと思ってましたが、今はブランドのモデルのような人が多くてびっくりしました。
別に私はパツキンのチャンネーが好きなわけではありませんが、あまりの綺麗さに何度もチラ見してしまいました・・

17120107.jpg

ただ、食べ物は正直美味しくなかったです。
羊肉はしっかり羊臭かったし、香草はパクチー入ってるし、米もパンもパッサパサでした。
特にサンドウィッチは日本のコンビニとは雲泥の差です。
ちなみに写真右下の巾着みたいなのがペリメニです。ロシア版小籠包ですが、羊臭さの汁が溢れ出てきます・・

17120108.jpg

一番困ったのは英語が通じないこと。
ロシア語は単語も全く英語と関連がないので、標識とかメニューボードとか全く意味わからないです。
仕事とはいえ、結構楽しい旅でした。
今度はイタリアとかスペインの仕事ないかな。

17120201.jpg
プロフィール

yandou156

Author:yandou156
AlfaRomeo156に衝撃を受けてからイタ車に毒されて、世界で最も醜いクルマという称号を与えられた”ムルティプラ”とFIAT100周年を記念して(?)発売された”プント”を所有し、奇妙なクルマ生活を送ることとなったyandouのブログ「むるぷん日記」がこのたび、ムルとチンクを飼うことになったため「Multinqueな日々」として再出発しました。
が、ムルも生涯を全うして乗り換えたのが、そもそものきっかけとなった156、ブログも「Alcinqueな日々」に変更・・・もうタイトルどうでもいいですね・・
相変わらずクルマネタとJOJOネタと酔っぱらいネタをメインに綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード